読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩兵は一手にして成らず

コツコツ将棋を頑張る人のブログ

調子が良くて10級に戻って来られた

2016/01/20(228日目)にやったこと

 

5手詰将棋(1)の95-98の4問を解いた。

 

クラウド将棋盤ジェネレーター」というサービスを見つけた。

sfenreader.appspot.com

局面ペディアで目的の局面を探す時に便利そうだ。

 

最近お気に入りの角換わり相腰掛け銀先後同型の局面を出力してみると、

 こんな感じでブログ内に貼り付けることができる。ただ、画像ではないから、クラウド将棋盤ジェネレータのサービスが万が一終了してしまったら後からどんな局面か分からなくなって残念なことになりそうだ… 一長一短かな。

 

81 dojoで対局。今日は調子が良く、4連勝! レートが900を越え、晴れて10級に戻ってくることができた。対局相手は居飛車党ばかり。10級は2016/12/13(190日目)に陥落して以来だな。ちなみに、今日のスタート時はレート820くらい。

その後は格上と4回くらい対局し、いずれも負け。中飛車四間飛車の対抗形で最近勝つことができていない。

 

今日の反省

f:id:pymeoa:20160120231204p:plain

8七歩でやんわり攻めたらダメ。△7七銀成(開き王手)、▲同玉、△8六角…という流れで攻めていこう。(「桜花」の評価を参考にした)

 

次、これ

f:id:pymeoa:20160120231654p:plain

悠長に△8五桂と攻め駒を足そうとすると、銀が取られる。

正解は△8七銀不成。飛車先が突破できる…と思いきや、8四に角の利きがあるのでそれは無理。ただ、6五桂から玉や角を狙っていくと良くなる。

 

5手詰将棋をやり始めてから棋力が上がったように思える。実戦の読みでも、5手1組で考えられる場面が増えてきたかな?