読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩兵は一手にして成らず

コツコツ将棋を頑張る人のブログ

楽しい

2016/02/10(249日目)にやったこと

 
5手詰将棋(2)の55-60の6問を解いた。
2周目の最初のほうは簡単でスピードが速かったけど、だんだん難しくなってきている
 
 
美濃崩し200・寄せが見える本【基礎編】・ひと目の角換わりを購入。楽しい。
美濃崩し200は1-8の8本
寄せが見える本は66ページまで
ひと目の角換わりは1-56の56本
を読んだ。
 
美濃崩しは寄せの手筋200と同じように、同じようなテーマ図が繰り返し出てくるので反復練習できるのがGood
 
寄せが見える本は寄せの手筋よりも言葉による説明・考え方の流れが書いてあるからそこが参考になる。
 
ひと目の角換わりでは、"角換わらない"(角換わりにおいて相手が角交換を拒否した形)の対策が載ってて満足。載ってるもんだねぇ
 
81 dojoで対局。
レート1005の人と対局、角換わりになって勝利、9級に昇級!
ひと目の角換わりの成果が出たというより、そもそも相手の金が3三にある悪形だった
 
その後、1049点(9級)の人に負けてR1001になった。ここで踏み留まれるかどうか。
今日は眠いからもう指すべきではないかもしれない。