読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩兵は一手にして成らず

コツコツ将棋を頑張る人のブログ

2016/05/05(334日目)にやったこと

四間飛車破り、穴熊編を読んだ。

 
激指が△5六型を採用するのでその部分を読んでみた
P216 「続いて△6八角と引けば、次に▲6五歩と取れる形になる」という記述が前読んだ時にはわかってなかったが、今なら桂馬による両取りを避けているということがわかった
前読んだときも、ソフトで並べながら読んだら意味がわかったかもしれない?
 
5手詰ハンドブック1(2)は33-36の4問を解いた。
 

 
世界コンピュータ将棋選手権は、ponanzaが連覇したことや技巧がオープンソース化することなどはTwitterや実況などを見て知ったが、たいして追ってなかった。