読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩兵は一手にして成らず

コツコツ将棋を頑張る人のブログ

2016/10/14(496日目)にやったこと

書店で「将棋・ひと目の定跡」をパラパラとめくってみた。自分が知らないことも書いてあるし、これは良いのではないか。

一応、棋書ミシュランでレビューを読んでみた。

 

【以下引用】

暗記が得意な人なら、本書の方が即効性が高いだろう。わたし個人の意見としては、「手筋は覚えてしまった方が良いが、定跡はしっかり意味を理解したほうが良い」と思っている。

【引用ここまで】

 

「定跡は意味を理解するのが大切」という意見はよく聞く。意味というのは、

・ある手の良さ

・別の手の悪さ

この2点だろうか。ある局面で何を指すのが最善かという情報だけでなく、その手を指した後の良い変化、別の手を指したときの悪い変化を押さえましょう、と。